笑顔のドクター

尿漏れは治療できる|毎日を楽しんで生きるために

慢性化すると危険

病院

腎盂炎という病気を、一度は耳にしたことがある女性も多いでしょう。ですが、新宿では詳しい内容を知らない人も少なくありません。成人女性のイメージがある病気ですが、子供や高齢者まで年齢に関わらず発症するものなのです。
腎盂炎の症状は風邪と良く似ています。昨日までは体調が良かったはずなのに、突然熱が出たり、寒気がしたり、ひどい場合は膿尿が出ることもあります。そのため、シグナルを見落としてしまいケースが多いので、発見が遅れてしまうのです。素人では判断できないことがあるので、新宿の泌尿器科で検査を受けましょう。

腎盂炎は尿路が細菌に感染することで起こります。感染経路はいくつかありますが、最近は性行為が原因になることがあります。女性器はデリケートなので、常に清潔に保つことが必要となります。ですが、性行為で陰部に汚れが溜まることで、細菌が繁殖する環境を作ってしまいます。通常は無菌状態にある尿路でも、免疫力が落ちることで細菌を洗い流すことができなくなってしまいます。そのため、腎盂炎に発展してしまうのです。

新宿の泌尿器科で治療を行なう場合は、抗生物質が配合された薬を用いることがあります。ですが、慢性化している場合は、菌が耐性を持ってしまうので、薬が効かないこともあります。症状によっては点滴で細菌を洗い流す必要があるので、入院が必要になることもあります。出費が多くなり生活費にも響いてしまうので、新宿で腎盂炎の疑いがある人は泌尿器科へ行きましょう。

Copyright© 2016 尿漏れは治療できる|毎日を楽しんで生きるために All Rights Reserved.