笑顔のドクター

尿漏れは治療できる|毎日を楽しんで生きるために

いろいろな治療法

カウンセリング

臓器が外部に出る

女性は出産や加齢により体が変化しますが、骨盤にも影響が及んでしまいます。骨盤の中には臓器が存在しています。子宮や膀胱、または直腸などがありますが、筋肉の衰えで骨盤を支えることができなくなるのです。そのため、臓器が下がりはじめ、膣から外部へと飛び出してくる症状が発生します。それを「骨盤臓器脱」と呼びます。初めは自覚症状に気づかなくても、徐々に異物感を感じるようになります。生活にも支障をきたしてしまいます。埼玉にある泌尿器科では骨盤臓器脱の治療を受けることができます。放置したままにすると排便が難しくなり、便秘になることもあります。老廃物が体に蓄積されることで、体調不良になるので注意しましょう。

埼玉の泌尿器科

埼玉で受ける骨盤臓器脱の治療は段階によって変わってきます。症状が軽いものであれば、体操を行なうことで改善できることがあります。体操を始めたからといってすぐに治るものではなく、一定の時間はかかってしまいます。途中で止めてしまうと効果が出ないので、毎日継続する必要があるのです。また、深刻な症状は泌尿器科での手術が必要となります。例えば、リングペッサーという矯正器具を膣の中に挿入する方法や、特殊なメッシュ素材を膣内に挿入する方法があります。臓器を固定することができるので、違和感もなくなりますし、今まで通りの生活を送ることができます。埼玉で骨盤臓器脱の治療を受ける場合は、泌尿器科の担当医と相談して決めると良いでしょう。

Copyright© 2016 尿漏れは治療できる|毎日を楽しんで生きるために All Rights Reserved.